医務室と私

この記事は約1分で読めます。

喉風邪ひいて高熱が出た相方。今朝は元気に出勤してるかなとLINEしたら、「今新宿駅の医務室で寝てるの。電車乗ってる最中に生あくびが出始めて貧血みたいになり、吐き気もしてヤバいと思って休んでる」の返事。

近くにあるJR病院に行って診察してもらうよう指示する。

医務室。
そういえばもう30年くらい前だろうか。僕は東京ディズニーランドの医務室にお世話になったことがある。

©︎Disney

たしか夏、泊まり勤務明けでディズニーランドに行って、当時の彼と”アリスのティーパーティー”でコーヒーカップをぐるんグルン回してはしゃいでいたのはよかったが、暑さと寝不足でか急に気分が悪くなり、”中央救護室”に這うようにして向かったのである。ファンタジーランドから救護室のあるワールドバザール横の救護室までの道のりが長かったなあ。

もうその時の細かいことは覚えていないけど、枕カバーにシーツ、毛布にまでミッキーミニー模様があって、こっぱづかしかった記憶がある。治療とかはされず横になってちょっと寝たんだと思う。ああ懐かしや。

さて相方は診察の結果、特に重症ではなく、家に帰ってしっかりと寝て休養するようにと言い渡されたよう。たいしたことなくてよかったよかった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました