大浴場で思いをはせる大晦日

この記事は約2分で読めます。

12月31日(月)

7時起床。

古日記(https://fukkoku.theddf.net/furunikki/index.html )を書いている頃とは大違いに早起きさん。というか目が覚めちゃうのね。昨日から実家に帰ってきていて、実家の朝ごはんが7時なので起きないと片付けられちゃうっていうのもあるけど。

ベランダでガクガク震えながら一服。こちら静岡沼津市は、昼間は暖かいが朝晩は結構冷える。タバコ吸いはつらいよ。

今日から、父が亡くなってからの恒例の、親子でお正月は温泉で過ごしましょうに出発。今年は前年に行って好評だった『サンバレー伊豆長岡』。朝夕ともバイキングメニューだけど、88歳の母にとっては懐石料理は量は多いし、部屋や個室での食事は気を遣うしでお気に召したようで。今年は一泊長く三泊してまいりますよ。

2時。兄の車で出発。40分もあれば着いてしまうお気楽な旅。去年同タイプの、ベッド付和室にチェックイン。

母は貸切風呂へ。俺は大浴場へGO。

大浴場でパパと子ども見ると毎度、このパパのナニからナニがママにながしこまれて、この子が出来たんだと思うと、こんな不細工な男でもやることはやるのだなとか感慨深いものがあるわね。

もう上がりましょうとした時、おじいちゃんの介助だろうか、大学体育会な男子が前も隠さず手を繋いでいて入って来て、俺も早く歳をとりたいと思ったわさ。

バカなこと考えていたらもうお夕飯。5時半。

母はここの揚げたての海老天ぷらが大好物。今年は6尾も自分で持って来て喜んでました。

俺はと言えば、アジのたたき、鯛のマリネ、海老の天ぷら、キスの天ぷら、握り寿司といった、ちまちまとしたお酒のアテのようなものを持って来て、今年から新登場の利き酒セットで酔い酔い。

今年から新登場の利き酒セット

「お酒呑んだら風呂に入ってはダメ」と叱られたのでw、母との夜は早く、9時に就寝。


コメント

タイトルとURLをコピーしました