「ドキュメント72時間」見るなら、NHKオンデマンドがおすすめ

この記事は約4分で読めます。

皆さんいかがお過ごしですか。

こんにちは けいすけ@dangdangfields)です。

さて、みなさん、NHK見てますか?「ドキュメント72時間」って番組見たことありますか?見ていないなら、とにかく見てみてください。毎週金曜夜にやっていますから。

でも今は番組制作も制限されるご時世。「ドキュメント72時間」も新しいエピソード取材は出来ていないはず。そんなだからこそ!

この春からNHKオンデマンドがお得に

NHKオンデマンドという仕組みがあるのはご存知ですよね。このNHKオンデマンドが2020年3月大きく変わりましたのはご存知?

これまでは、「見逃し番組」と「特選ライブラリー」の各見放題パックがあってそれぞれが990円で両方だと2,000円弱。NetflixやHuluに比べるとちょっとお高いのが難点で僕も無視していたのですが、無料の見逃し見放題の新サービス「NHK+(プラス)」の開始によって、上記両パックが統合でお値段そのままの990円!

あまりにお買い得でしたので、即加入。毎晩N・H・K!でございます。

「ドキュメント72時間」をおすすめするワケ

膨大なライブラリーの中から、僕のおすすめは、何を差し置いても、「ドキュメント72時間」です。

取り上げるほとんどが、観光名所でも有名店でもないところで、少人数のスタッフが72時間定点観察する人間模様ドキュメンタリー。そこに来る関わる人々からさりげなく言葉を引き出していくスタイル。

市井の人々のほんと素直な、正直な、ありのままの気持ちを聞いていくと、「人間って、いろいろな境遇の人がいて、いろんな幸せがあって、いいんだなあ」ってなって、エンディングテーマが流れると、毎回毎回ウルウルした感情が溢れ出てしまうのであります。

400回ほどの本放送すべてをNHKオンデマンドで見られるわけではありませんが、こういった番組は朝ドラや大河ドラマと違ってDVD化されることはないので、NHKオンデマンドはとてもありがたいです。4月末現在、160本が配信されておりまして、僕僕はいつも2~3回を見ております。

現時点での僕のおすすめ回は、

若者ハローワークの青春(2014年05月02日(金))

景気が上向き、大学生の就職内定率が8割を超えた今春。しかし渋谷にある東京わかものハローワーク=通称”わかハロ”には、職を求める若者が毎日200人以上押し寄せる。人気は「派遣ではなく、やりがいがある正社員」。さらには好景気を追い風に転職を試みる氷河期世代の30代も…。大卒者の3割が入社3年以内に辞めてしまうと言われる中、全国でも珍しい35歳未満専門の相談窓口に密着。現代の若者の仕事観を見つめた。

NHKクロニクル

沖縄 追憶のアメリカン・ドライブイン(2015年06月19日(金))

ジュークボックスから流れるオールディーズ。おばあがステーキを頬張り、米兵がフライライスをかきこむ。ここは沖縄本島を縦に貫く国道58号線沿いにある古びたドライブイン。占領時代に米兵相手に始まった店では、今も60年代アメリカそのままの懐かしい風景が繰り広げられる。ベトナム戦争時に台湾から渡ってきた人や、恋人を追いかけアメリカへ渡った女性。時代のうねりとともに生きてきた沖縄の人々のソウルフードとは?

NHKクロニクル

北の大地の学生寮(2015年01月30日(金))

「醒(さ)めよ 迷いの夢 さめよ」。ふんどし姿で歌い上げるのは、北海道大学にある学生寮の住人たち。100年以上の歴史を持ち400人が暮らす「恵迪寮」は全ての運営を学生自身が行う、全国でも数少ない自治寮だ。家賃は月1万円ほど。仲間と深夜まで酒を酌み交わす者、勉強に打ち込む者…。最近は経済的理由で入る学生も多いが、次第に魅力にはまり留年に至る者も。北の大地に今も息づくバンカラたちの青春物語。

NHKクロニクル

5月は特選回の再放送があります

この大型連休から5月末にかけて、特選回が再放送されます!!

これはまた楽しみですね。
NHKオンデマンドに未加入でしたら、入会する前に、ならしで、見てみてください

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました